<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

スピリチュアルカウンセラー ホワイトクロウのワンネス日記 ☆自分を愛しましょう☆

先日、大好きなアースエンジェルの友人から(彼女は妖精さんです♪)ヘイハウス(アメリカやオーストラリアでスピリチュアル関連書の出版やワークショップを行っている会社)の創始者であるルイーズ・ヘイさんの初めての本のテーマでもある「あなたはあなたの人生を癒すことができます(You can heal your life)」というDVDを頂きました♪感謝☆ドリーンさんも出演しています〜♪

なんとなく素敵なテレビ番組もなく、音楽を聴くムードでもない時に、観たいDVDが欲しいなぁ〜♪と、ちょうど思っていた時だったので、「きゃぁ〜♪嬉しい☆天使さんたちありがとう♪」そして、もちろん、DVDをくださった友人にも大☆大☆大感謝♪です☆

素晴らしいメッセージがたくさんあって、感じたり、考えたことがたくさんありますが、なかでも、一番素敵なメッセージ『今のままの自分を愛しましょう☆』について、シェアさせて頂こうと思います♪

自分を愛せて、ハッピーな方々が地球に溢れたらどんなに素晴らしいでしょう☆

ルイーズは言います。「それがとっても難しいこと。殆どの人たちは自分を愛せていないの。でも、人間には限りないパワーがあって、意識によって、自分の人生を変える事ができるの。自分の人生を幸せにすることができるのよ。」

自分を愛せていない、といわれて、「確かに!」と思われる方々もいらっしゃると思いますし、また、「そうかな?私は結構、自分が好きだわ。」と思われる方々もいらっしゃると思います。「自分を愛せてるなぁ〜♪」と思われている方々の中にも、「もっと自分を良くしなくちゃ、素敵にしなくちゃ、自分はここがだめだわ。」などなど、思っている方々もいらっしゃると思います☆

自分を、あるがままの自分を愛する事が出来れば、とっても嬉しい感情が溢れて、波動があがり、自分が幸せなだけでなく、周囲の人々にも楽しく幸せの感情を広げて行く事ができるのだと思います☆

先日、自分がサイキだったり、ヒーラーだったりすることの自信を与えてくれたチャネラーのブライアンがDNAアクティベーションとアクシオトーンアライメントなどのアチューンメントをしてくださったのですが、その間、私はエジプトに旅していました。(笑)そして、エジプト人の女性の自分は鏡を持っていて、「あなたは美しい」というメッセージを頂いていました。その後、場面が換わり、紫色に輝く星の赤ちゃんとも、あるいは、人間や動物や植物など生命の細胞とも感じられた小さな沢山の紫色に輝く粒粒が現れて、「すべては美しい」というメッセージを頂きました☆とても暖かく美しく愛に溢れた情景でした☆

また、別の機会に、とても素敵な妖精さんのライトワーカーの方との出会いを頂きましたが、彼女が道を歩いていて、あるお花を見て、「綺麗ね〜♪」と話しかけたら、「あなたもとっても綺麗よ♪」と語りかけてくれたそうです☆

すべての生命、すべての個性。すべてのものは、美しいのですねぇ〜(^^)v すべてはエネルギー、波動で、光輝いているのですね♪

とは言え、なかなか、自分を愛する事は難しい〜(^^;

ルイーズさんのおっしゃる自分の愛し方:ー

1)鏡にむかって、自分の瞳を見つめながら、「私は私を愛しています。あなたは今のそのままで、とっても素敵です。」というアファーメーション(肯定的声明)を言う。3回以上♪

2)許す。自分を傷つけた方々を許す。そして、結果、自分で自分を許す。

3)誰かの何かの役に立つ。誰かの何かの役に立つ事で、自分が誰かに思いを贈り、自分も誰からか、思いを受け取っても良い存在なのだ、と思う事で、受け取り上手、与え上手になる。

などなど。

なるほど〜♪

鏡を見てのアファーメーションは、中村天風さんの本にもありましたねぇ〜♪宇宙からのメッセージは万国共通なのでしょう〜☆

そして、そのDVDの中で、ダイアー博士がおっしゃっていましたが、「昔、船が木で出来ていたのは、鉄がなかったからではなく、人々は水に浮かぶ木を見て、”沈まないものは木だ!”と思ったからです。実際、"沈む”ことではなく、”浮かぶ”ことを考える事が大切なんです。”沈まない”ことではなく、”浮かぶ”ことを考えれば、どかされた水の重さよりも、軽いものであれば、鉄であれ、なんであれ、浮かぶんです。大切なことは、“浮かぶ”ことを考える事なんです。」アファーメーションがワークするのは、このあたりの宇宙の法則なのかもしれません♪

足りない事よりも、足りている事を考える。

問題や悩みにフォーカスすることよりも、つまり、不幸な事ごとに思いを馳せるよりも、恵まれている事、幸せなことに思いを馳せる☆

一杯の水が飲めて、喉の乾きのないことや、息苦しくなく空気の吸えることや、笑顔を表現できることなどなど、なんでもないと思っていることから始めても良いかもしれません☆

そして、思いっきりの感情で喜んじゃいましょう〜♪

その波動がどんどん素晴らしい喜びと幸運と感謝出来る状況を引き寄せてくれるに違いありません☆

感謝をこめて♪

ありがとう☆ありがとう☆ありがとう☆

Everything is soooooo beautiful♪(^^)v

With lots of loving lights and laughter☆☆
Love actually is all around us and love is our currency☆☆☆

☆White Crow☆

by whitecrowY | 2008-06-25 00:49  

スピリチュアルカウンセリング ☆夏至のメッセージ☆

2008年の夏至の日にトート神よりメッセージをいただきました☆

「強くあってください☆あなたがた一人ひとりには限りないパワーが宿っている事を思い出し、そのパワーを覚醒させて、自分を行動していくこと、そして、そのことで地球、宇宙が拡大し、喜ぶことを忘れないでください。あなた方一人ひとりには素晴らしい力があります。誰から言われる訳でなく、自分の意志で行動をしてください。愛しています☆」

☆ホワイトクロウ☆
トート神はアトランティス時代には司祭であり、ギリシャではヘルメス神、イギリスではマーリンという魔法使い、また、聖フランチェスコとして転生をしたと言われています。

より多くのライトワーカーがより多くの宇宙からの、そして、神聖な存在たちからのサポートを受けられて、ご自身がご自身らしい活動をされていきますように☆

感謝をこめて☆
With lots of loving lights and laughter,
White Crow☆

by whitecrowY | 2008-06-22 20:14  

スピリチャルカウンセラー ホワイトクロウのワンネス日記 ☆セルフヒーリングの勧め☆

今日も素晴らしいライトワーカーの皆様方との出会いをいただきました。感謝☆

さてさて、今日はセルフヒーリング体験のシェアリングです☆

私はたまに体が冷えたり、疲れたりすると、膀胱炎になってしまうのですが、今朝も少々症状が出て、「困ったな」と思いました。さっそく、最近伝授していただいたセケムのエネルギーで治しちゃおう!と思いましたが、「ちょっと待って。痛みは私へのメッセージなのだから、ちゃんと耳を傾けよう。」と思いなおし、その痛みに対して、「あなたは私にどんなメッセージを伝えてくださっているのですか?」と聞いてみました。すると、暫くしてから、「楽しむこと。我慢したり、苦役をする感覚で頼まれごとや仕事をしないように。」というメッセージが来ました。なるほど。ワイズワンの自分はすぐに深刻病に取りつかれやすいので、「ああ、まだ苦役ぐせが抜けてないのね。」という自覚をいただきました。そして、痛みに感謝をして、セケムのエネルギーを流しました。痛みはあっという間に消えてくれました。その後、「ありがとう♪ありがとう♪ありがとう♪」と痛みのなくなった喜びの感情を体中で体感しました。

そういえば、グレッグ博士のレクチャーの中で、チャントをして、癌細胞を消滅させてしまう施術者たちの話がありましたが、あのチャントの意味は、「治った、治った、癌が治った、ありがとう、ありがとう、ありがとう、嬉しい、嬉しい、嬉しい」と言ったような、喜びと感謝のチャントだということでした。

喜びと感謝の感情の効果は偉大だなぁ、と改めて感じさせていただきました。

大きな喜びと感謝の中で、愛と光のうちに、ひとつでもたくさんの笑顔、「今ここ」で幸せを実感なさる方々が一人でも増えますように☆

感謝をこめて☆

ありがとう☆ありがとう☆ありがとう☆

エルモリアさんからのメッセージ: 「人には自分を癒す能力が備わっています。自分の力を恐れずに、感謝して善きもののために自分のパワーを発露し、活かしてください。愛しています。」

感謝☆ありがとうございます♪

ではでは、今宵も天使さん達に囲まれて素敵な夢をご覧くださいませ♪

With lots of loving lights and laughter,

White Crow

by whitecrowY | 2008-06-17 21:25  

スピリチュアルカウンセラー ホワイトクロウのワンネス日記 ☆ご本の紹介☆

今日は今読んでいる『秘教真義』という、とってもアヤシイ(笑)ご本の紹介です。

アヤシイ(笑)とツイ言ってしまうのは、神秘主義、オカルト、スピリチュアル、精神世界などなど、眼に見えない、現代科学のまだ追いついていないことの話をしているからです。

ちなみに、私は物理学は苦手ですが、わからないながらも量子物理学や実証物理学の本を読むのは大好きで、以前、ホーキング博士の本を読んだ時に、実証物理学の世界では、「宇宙には11次元の世界がある」と書いてある下りを読んだ時に、「あ〜!おしい!12次元だと精神世界の方々は言ってるのに。あと一次元!頑張れ!ホーキング博士!」(笑)と思った事を覚えています。

スピリチュアルな世界に身を置くものとして、一般の方々と決定的に違う、と感じるのは死生観と人間存在に関する認識です。

輪廻転生、つまり、人間の魂は死してなくならない、という実感があるので、親しい方が亡くなっても、「そ、そんなに悲しまなくても。」とつい思ってしまうのです。逆に肉体の3次元での制限がなくなって愛と光の存在になられる方々のほうが多いですし、より近くで愛を持ってサポートしてくださる存在になられる方が多いので、「ご苦労さまでした。ありがとうございます。感謝☆」と思えるほうが多いのです。

実際、自殺した私のハートの素敵だった友人は、亡くなってからすぐに光の存在となって、先日チャネリングしたときには、人間として知り合えた間柄よりも、より近く、より親しい関係でいてくれます。感謝☆

死生観に関しては、真理についてというよりも、人間が人間社会で生きる為の倫理観のために一般通念になった概念や認識が多いと思います。それはそれで、それぞれに意味のある素晴らしいこともあります。例えば、上記の自殺した友人の話は、「自ら命を断ってはならない」という倫理観に反するものではありません。人はそれぞれに自分自身で決心してきた命を生きる素晴らしさがあるので、自ら命を断ってはいけないのだと思います。そして、また、人はそれなりの深い、魂的な意味の無い限り、自殺しようと思っても死にきれるものではない、というのが真なり、と思います。私はキリスト教の背景を持つもので、自殺=地獄という概念を植え付けられたものですが、本当に起こっている事はそうではない、ということです。それは、自殺を奨励するものでは全くなく、自殺をした友人を憂いて嘆いて悲しむこと、自殺をした友人に想いを繋げて自分を責める方々に、「そうではなく、それは、故人の天命であり、故人の意志であった」という真理の情報を伝えることで、ご自身の罪悪感や呵責というトラウマからご自身を解放していただきたい、ということなのです。

人間存在に関しては、諸説ケンケンガクガク諸々ありますが、やはり、人は神の子、光の存在なのだと思います。「神」というのも、また、諸説ケンケンガクガク諸々ありますが、現在の顕在意識での認識としては、”源、ソース、根源、元のもの”といったあたりがなんとなくおさまりが良いというか(笑)適切のような気がします。「秘教真義」という、とってもアヤシイ(笑)本を読みながら、眼から鱗だったのは、「神と言われる存在は人間が思っているような唯一無二の普遍的な完璧な存在ではなく、拡大し成長している存在であり、だからこそ、人間の存在を必要としており、人間が成長拡大することで、神と言われる存在もまた成長拡大しているのである。」なるほど!それで合点がいったのです。拡大している宇宙が神!愛と光の存在ですべての源。そして、私たちもその一部。だから、私たちも拡大している、のではないか、と。(^^)v

今までは顕在意識では、ニールさんの「神との対話」から、“宇宙の元は豆粒ほどの概念だった”、と思っていました。そして、その概念が、“自分は良い奴か悪い奴かわからないけれど、多分、良い奴。それを体験して識ってみよう!"ということで、唯一無二であった自分という存在を分裂させ、相対で体験して理解しようとしている、のだと思っていました。

今回、「秘教真義」を読みながら、その宇宙の源は、自分を分離させて体験しているだけでなく、さらに拡張、成長しているのだ、という認識を得る事ができました。すべては成長、拡大、のための学びの体験なのですね〜♪

ちなみに「秘教真義」では、“人間は神の意志を地上に降ろす役割の変圧器のようなもの”、とあり、“イエスさまのようなマスターの方と一般の人間とはなんら変わるものはなく、人間もまた愛と光を取り込むことによって、マスター達のように波動の高い存在になっていく”とありました。やっぱり、ワンネス、つまり、宇宙はすべて同じものから出来ていて、すべて繋がっている、ということなのだと思います♪

顕在意識で理解、咀嚼できる情報は本当にほんとうに限られていますが、人間一人ひとりの意図や意識が重要な時代にあって、少しでも、顕在意識でも宇宙の真理のより深い認識を得る事が大切なような気がしています。

天使さんたちや、マスターや、大師や、さまざまな高次の存在達の導きを得ながら、少しでも、愛と光の存在に近づけると嬉しいな、と思っています♪

いずれにしても、ハートに「無条件の愛」さえ抱いていれば、ごくごくシンプルに真理の愛と光の道を歩んで行かれることも又、真なり、と思いますが。(^^;

宇宙の知識や智慧や仕組みは膨大で量り知れないものですね。。。ただただ、「今ここ」にいて愛と光をより多く取り込んでいけますように、と願うばかりです♪喜びながら、楽しんで、そして、何よりも感謝をしながら☆

感謝をこめて☆

With lots of loving lights and laughter,

White Crow

注:ホワイトクロウではいかなる宗教・信念体系をも否定するものではありません。また、逆に、いかなる宗教・信念体系をも勧めるものでもありません。それぞれの方々がそれぞれのお考えの中で、幸せにひとつでも多くの笑顔で日々を過ごされるように願うばかりです☆

by whitecrowY | 2008-06-17 02:07  

☆アニマル・ヒーリング☆

私の大好きなエンジェル・ファミリー、Yoko☆さんのご紹介です♪

Yoko☆さんとは、アンジェラのエンジェリック・チャネリング上級コースでお友達になり、同じラジエル・グループの仲間です♪初級コースのエンジェルファミリー同様、上級コースでも5名一組くらいのグループになり、お互いにサポートし合うように、グループ分けをして頂きました。お互いにサポートし合ったり、体験や経験を心置きなくシェアできる仲間は本当に心強く、ありがたいです♪感謝☆

Yoko☆さんはフェアリー(妖精)のようなエネルギーの持ち主ですが、アースエンジェルでは、スターピープルなのだそうです♪最近のドリーンの本では、アースエンジェルの基本的4つのパターン; 天使の生まれ変わり、フェアリーの生まれ変わり、スターピープルの生まれ変わり、人間としての転生が多く魔女だったり高僧だったり宣教師だったりしたことの多いワイズワンの4つのパターン、それ以外にも、天使とフェアリーのハーフだったり、フェアリーとスターピープルのハーフだったり、と更に様々なパターンについての調査結果*があって、Yoko☆さんは、ご自身では、フェアリーとスターピープルのハーフではないか、と思われているようです♪

Yoko☆さんは、エンジェリック・チャネリングやカウンセリングもされていますが、また、ペットへのアニマルヒーリングもされています☆ルセスでは、遠隔や電話でのカウンセリング、ヒーリングなども受け付けていますので、ご興味のある方は是非♪

ほんとうに興味深いのは、チャネラーやヒーラー仲間には、それぞれに強みがあり、それは、例えば、足が速い人や歌の巧い人や数学が得意な人や文学の得意な人が、学生時代にいたように、それぞれの分野に特化して、得意分野があるんですよね〜☆

ちょっと、例えは悪いかもしれませんが、USのコミックの映画化でミュータントが登場するX-menがありましたが、何故か妙に共感するのです♪

アースエンジェルやライトワーカー達にはそれぞれの得意とする分野があり、エネルギーワークが得意な方、チャネリングが得意な方、スキャニング(その方の身体やサトル体のエネルギーを見ること、その情報をキャッチすること)が得意な方、などなど☆

それぞれが、ご自身の個性というか、得意分野を伸ばしていって、その分野で、人々や宇宙や動物や植物や鉱物や地球の癒しや平安や愛と光を拡大していくことの貢献をされているのだと思います♪

連合軍ですね〜♪(笑)そうして、個人の一つひとつの魂の個性を発揮して、サポートし合い、愛と光を繋げていくと、なんだか素晴らしい事になるような気がいたします♪

全部は出来なくてよいんです♪得意分野で☆

そして、繋がり合って、助け合って、貢献し合って、サポートし合う☆

そうすることが、地球への人類への命あるものへの宇宙への貢献になると思います♪

感謝をこめて☆

With lots of loving lights and laughter☆☆

Love actually is all around us and love is our currency☆☆☆

☆White Crow☆

愛しています〜♪感謝☆

*調査結果、と敢えて表現させて頂きましたが、ドリーンさんは精神分析医学博士であることもあり、臨床(実際に患者様達、クライアント様達とのセッションの経験を通して)結果から仮説を立て、実証し、といったことをなさっておられるようです。そして、常に新しい、というか、まだ解っていなかったことの観察や洞察や理解を得られて、更なる理解を広く求められているようです。私の参加したAIのワークショップでも、「もし、みなさんが気づかれた事、仮説などがあれば、是非教えてください。」とおっしゃられていました。エンジェル・チャネラーでありながら、科学的な態度(症例から仮説を立て、実証し、学説を立てて行くというプロセスを踏むこと)を誠実に敢行なさっている方です☆

by WhitecrowY | 2008-06-08 22:17  

スピリチュアルカウンセラー ホワイトクロウのワンネス日記 ☆自分の仕事をすれば良いんですね♪☆

ねばならぬ、ではなく、自分の自由な表現として、自分らしい仕事をしていれば良いんですね♪

周囲の方々の評判や評価や期待などのプレッシャーなど、外の世界からの影響は自分を苦しくするだけで消耗してしまいますよね。外の世界からの影響で創り出した自分のセルフイメージに固執すると喉が詰まってしまいます。

自分の魂の衝動や声に従う事で、実は、共感や共振を呼び、自分が自分らしく生き生きとしていられるだけでなく、ますます充実した毎日が送れるようになるようです☆それが、宇宙の法則☆

チョプラ博士の本に、「宇宙に“私を通して表現したいことはなんですか?”と問いかけてみてください。宇宙は答えを用意するように動きます。そして、そこから起こる事を観察者として見てみてください。」とありました。宇宙は私たち一人ひとりの魂を通して自分を表現したがっている存在のようです。自分で設計するのではなく、宇宙の一部として自分を認識するのであれば、宇宙の意志を表現させてあげることも大切なのかもしれません。

すべては”起こるべきして起こる。”願いが叶う事も宇宙の祝福ですし、また、願いが叶わなくても、それも又、宇宙からの祝福のようです。

すべては成長と拡大のための経験のようです。

自分の心の声を聞きながら、宇宙にも質問しながら、自然に起こってくる出来事に感謝をするとき、自分が謙虚になれていることに気づきます。

太陽は地上の美しいものも、私たちが醜いと感じるものも、すべて平等に暖かい光をさしてくださいます。

イエスキリストはすべてのものに美を見いだしたそうです。犬の死体の傍を通りかかった時、周囲の人々は犬の死体を嫌いましたが、イエスは、犬の死体の白い歯を美しいと言った、ということをどこかの本で読んだ記憶があります。

自然体でいる人がかっこいいと思えるのも、この辺りに理由があるのかもしれません。肩に力を入れず、肘を張らず、リラックスをして、“まんま”でいるとき、気がつかなかった宇宙の、地球の、人々の、自分の美しさに気づくのかもしれません。

どんどん自分を解放して、どんどん自分のコンプレックスを外して、どんどん自分への不信感を払拭して、どんどん自分らしくなっていったとき、宇宙の一部である自分と出会えるのかもしれません。そうして、自分の個性をなんのてらいもなく、表現できるようになるのかもしれません。

痛みや苦しみや自己不信や罪悪感や哀しみをたくさん経験してきたライトワーカーの方々が、ご自身の魂の貴重さ、美しさを受け入れて、また、多くの次世代のライトワーカーの方々に灯火をリレーできますように☆

ひとつでも多くの笑顔が増えますように☆

わからないことだらけ、にも、意味があって、より大きな神聖な存在たちに委ね、サポートを受け入れることを学ぶためなのかもしれません。

すべては愛☆

「私はあなたがどうして私を傷つけ、怒らせ、悲しませたのか、その理由はわかりません。ただ、私はあなたが、あなたとしてベストな学びを得ている事を受け入れます。私はあなたを許します。そして、私を許します。私は、今ここで、あなたと私を私の愛の中に解放します。」

愛しています。

With lots of loving lights and laughter,

White Crow

by whitecrowY | 2008-06-03 23:34  

スピリチュアルカウンセラー ホワイトクロウのワンネス日記 ☆観音さまのエネルギーに包まれて☆

昨日は又エンジェル☆ファミリーの集いがあり、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました♪感謝☆毎回、お会いするたびにみんなそれぞれに凄い成長を遂げており、一つひとつの魂は本当にexpanding design(拡大していく構造)なのだと実感いたしました♪

昨日の集いは、まるで、”スピリチュアル・ラボ”のように、エイミーは新しく学んだ感情の解放と身体の浄化の瞑想をトライしてくれましたし、私は新しく学んだドリサナのファーストライト(身体レベルを癒すエネルギー)、ドリサナのセカンドライト(感情体を癒すエネルギー)、スフィンクスのネクター(恐れを解消するエネルギー)と、そして、他の方を対象にするものではないような気がいたしますが(苦笑)、レッドアンク(サイキック能力を高めるエネルギー)をトライさせていただきました。みんなエネルギーに敏感なので、それぞれのエネルギーの違いを感じてくださり、感想を教えてくださいました〜♪特にドリサナ・ファースト・ライトとドリサナ・セカンド・ライトはパワフルなエネルギーだったようなので、これから、セッションに取り入れようかな、と考え中です。他のエネルギーワーク同様、エネルギーはこちらからお送りすると、受け取る方の必要な部分に癒しを起こします。エネルギーワークは敏感な方々には体感もあり、とてもパワフルなので、セッションに取り込むと良いかな、と思い始めました。

エンジェル☆ファミリーの集いの第一の目的は第三の眼の覚醒ワークです。ヒーラーやチャネラーでも、恐れを抱いているので、第三の眼は閉じがちなのだそうです。それで、5人で2ヶ月に一度は集まって、お互いの第三の眼を開けるワークを続けています☆みんなそれぞれにパワフルなチャネラーなので、第三の眼を開けながら受け取ってくださったメッセージを伝えてくれます。今回、私に受け取ってくださったメッセージはインディアンとして喜んでドラムを鳴らしながら祝福している図であったり、マスターチャネルというメッセージでした。感謝☆

その集いの後、スキャナー(身体のエネルギーを透視して身体の悪い部分を見抜く能力を持っている方)である友人とご飯を食べたのですが、(まあ、平たく言うと”呑み”です。(笑)バッカスなものですから〜♪(爆笑))なんとなく、観音のエネルギーと白い龍のエネルギーで彼を浄化し癒してみよう♪という気が起こり、エネルギーを贈ってみました。彼もとてもエネルギーに敏感な方で、何かを感じてくださったようで、うっすらと涙さえ浮かべてくださいました。

自分の手のひらからエネルギーが送られている感覚がありましたが、このエネルギーはどなたからも教えて頂いたものではありません。そうして、自分に自然発生的に起こった事を何故なんだろう〜?と考えてみたら、そうそう、それは見事に観音のエネルギーに包まれていることを再認識したのです。

その1)私がまだ会社勤めをしていた頃に受けたダイアナ・ゲイズさんのDNAアクティベーションで、ダイアナからすごいエネルギーを受けながら強烈な体験をしました。その時に、初めて自分のハイヤーセルフと邂逅したり、仏陀が光の中を降りてきて自分のお腹に入ったりした後、そのお腹の辺りから、ニョキニョキと(ちょっと怪しすぎますよね〜(^^;)観音さまが現れて来たのでした。その体験があまりにも強烈で、それでもこの体験を忘れたくなくて中目黒のレインボーエンジェルというお店で売っていた観音様のカードを2枚購入したのですが、その内の一つは白い服を来た観音様が龍の上に立っているものです。蛇足ですが(笑)、その観音様の顔は和風で(笑)私の親友が家に遊びに来た時、その絵をみて、「あれ?何か、コスプレしたときの写真?」って、その観音様の絵が私にソックリに見えたようでした。(爆笑)

その2)先日、セドナから来日したブライアンにチャネリングをしてメッセージをいただき、大変励まされましたが、ブライアンも観音と深い関わりがある、とおっしゃっていました。

その3)今週の日曜日、8日にブライアンに勧められた事もあり、そして、今一緒に働くご縁を頂いているライフフォースのペトヤさんのセケムのワークショップに参加することになりました。そして、その資料を翻訳していたら、セケムのエネルギーは観音の深い慈悲と慈愛の無条件の愛と限りなく近いので、人によっては、セケムのエネルギーを受け取るときに、観音の存在を感じたり、観音を見たりするようです。

その4)私の敬愛するダライラマは観音エネルギーの方だそうです。

その5)昨年の満月祭(ウエサク祭)に鞍馬寺に行った後、訪れた大原三千院でお坊さんから古代仏教の観音の物語を聞きました。とってもお話好きの面白い若いお坊様で、「観音様は、まあ、言ってみればタクシーのようなものです。煩悩や苦しみの世界にいる人間の魂を極楽浄土に運ぶ、乗り物なんです。」

その6)先日、5月30日にビッグベルというピアノの弾き語り男性ドゥオのコンサートに行きました。とってもハートの素敵な方達で、特にその内の一人の方のおばさまはかなり素晴らしいライトワーカーなんです。そして、そのドゥオの歌の歌詞にも、「光を集めて闇を照らしましょう」といった、意識をしているかしていないかは、わかりませんが、かなりスピリチュアルな愛の込められたメッセージがあります。そのコンサートの場にいたときに、その場のエネルギーとチャネルをしたら、観音様がいらしたのです。

その7)私の20数年来の友人で、今は世界遺産となった、熊野古道のそば、那智勝浦に生息する(笑)、多分、わたしが現世で知るもっともピュアなハートを持っているギタリストの方は、ご自身ではスピリチュアルなことに無頓着ですが、チャネラーに「君は観音の生まれ代わりだね〜☆」と言われたと、彼の友人が言っていました。云々。

数え挙げればキリのないほど、観音エネルギーや観音に関連深い人々に囲まれている事を再認識させていただきました☆

観音は慈悲と慈愛の女神で「嘆きを聞くもの」であるとか、「すべての祈りを聞くもの」などと言われています。

この混沌とした大いなる変化の時代に、観音様のエネルギーが慈愛と慈悲で癒しを与え、ひとつ一つの魂が拡大していくのをサポートしてくださっているのを感じます。

感謝をこめて☆

観音様のエネルギーが地上にあるすべての生命体、人類、地球を包み、癒し、拡大していきますように☆

With lots of loving lights and laughter☆☆

Love actually is all around us and love is our currency☆☆☆

☆ホワイトクロウ☆

by whitecrowY | 2008-06-02 22:51